CDP Daily News:Looker データ解析プラットフォームのために1.03億ドル資金調達

CDP Institute配信日:2018年12月7日

Looker データ解析プラットフォームのために1.03億ドル資金調達

[ Looker ]
今日は資金調達のニュースを取り扱います、これほどの金額は中々ありませんし、みなさん資金関係の話が好きなので。そうですよね?

最初に一番大きな調達:
データ解析プラットフォームLookerはシリーズEの資金調達を行った、これで2013年以来の総額は2.8億ドルに上る。なぜ1億ドルちょうどでは充分でなかったのか?不思議に思うべきだ。

元記事を読む

Luminosoは顧客のコメント分析にシリーズBラウンドで 1,000万ドルの資金調達

[ Luminoso ]
より小規模な話題では、テキスト解析プラットフォームのLuminosoはシリーズBラウンドで 1,000万ドルの資金調達を行った、総額は3,000万ドルに上る。Luminosoはコールセンターの記録のような顧客の会話解析を専門にしている。

元記事を読む

MetaCXはカスタマーサクセスダッシュボードのために1,400万ドルの資金調達

[ BusinessWire ]
最後に、ExactTargetの共同創設者Scott McCorkleによって設立されたMetaCX、エンタープライズソフトウェアのサプライヤーとバイヤーを統合することで、より良いコラボレーションと結果管理を実現し、顧客の成功をリアルタイムに把握することを望むデジタルサクセスレイヤーのために1,400万ドルの資金調達。
これが何を意味するか分からない、しかしフォーブスではベンダーと彼らのクライアントに共有されたパフォーマンスダッシュボードのことを指していると述べている。もしダッシュボード製品会社の資金調達として額が大きいように感じたら、今日の最初のアイテムを見てください。

元記事を読む

—————————————

※本記事は米国CDP協会(CDP Institute)の許諾の元、日本語訳で転載しています。
CDP Institute、「Looker Raises $103 Million for Its Data Analysis Platform」
2018/12/07更新、https://www.cdpinstitute.org/newsletter/Blog693/12-07-18-Looker-Raises-103-Million-for-Its-Data-Analysis-Platform、2018/12/10引用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket