CDP Daily News: Comcastが暗号化データを用いてTV広告のターゲティングをするためのBlockgraphプロジェクトをテスト

CDP Institute配信日:2019年01月07日

Comcastが暗号化データを用いてTV広告のターゲティングをするためのBlockgraphプロジェクトをテスト

[ Business Wire ]
ニュースの神はまだ休暇中だが、ブロックチェーンの話は絶えない。Comcastが2019年早々にBlockgraphプロジェクトをNBC Universalとともに行うことを計画している。これは特定のTVメディアや広告主にブロックチェーンセキュアな暗号化データの利用を許可し、個人情報を共有せずともターゲティング広告を行うことを可能にするプロジェクトである。これはカスタマーからは制限をかけることはできないが、どこまで彼らの情報を広げられるかの選択は可能である。

元記事を読む

Microsoft、カスタマーに彼ら自身のデータを管理できるプロジェクトをテストしている

[ ZD Net ]
一方、Microsoftはカスタマーが彼ら自身のデータを見たり、コントロールしたり、もしかすると他人に売ることができるような自分自身のデータを管理することができるプロジェクトをテストしている。これは「inverse privacy(逆プライバシー)」と呼ばれている。ブロックチェーンについては述べられていないが、きっとどこかで使われているだろう。

元記事を読む

マーケターのブロックチェーンに対する支出は小さいが急速に伸びてきている: HTF Market Report

[ HTF Market Report ]
マーケティングにおいてブロックチェーンが伸びてきているらしい?HTF Market Reportはメディアや広告、エンタメにおけるブロックチェーンへの支出をほんの3000万ドルだと推定している。推定で年82%成長、2022年までには5億9000万ドルまで伸びるだろう。しかしそれでもまだ低いようだ。レポートを見るには2,350ドルかかる。

元記事を読む

—————————————

※本記事は米国CDP協会(CDP Institute)の許諾の元、日本語訳で転載しています。
CDP Institute、「Comcast Tests Blockgraph Project to Target TV Ads Using Encrypted Data」
2019/01/07更新、https://www.cdpinstitute.org/newsletter/Blog715/01-07-19-Comcast-Tests-Blockgraph-Project-to-Target-TV-Ads-Using-Encrypted-Data、2019/01/08引用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket