CDP Daily News: OneLoginが統一アイデンティティマネジメントのために1億ドルの資金調達

CDP Institute配信日:2019年01月14日

OneLoginが統一アイデンティティマネジメントのために1億ドルの資金調達

[ OneLogin ]
先週のAkamaiがアイデンティティアクセスマネジメントベンダーのJanrainを買収したニュースはどこか興味があったでしょう。おそらく、Janrainの競合であるOneLoginが1億円の資金調達をしたニュースにも興味が湧くのではないでしょうか。

元記事を読む

Amazonのデジタル広告マーケットのシェアは2020年までに2倍になり、Facebookのシェアは減るだろう:Cowen Research

[ Recode ]
また、もしFacebookのピークが過ぎ去っていることにまだ疑いを持つ方向けに、投資マネジメントファームのCowenがFacebookのデジタル広告費におけるシェアが2018年の20%から2020年には17%に減るだろうと推定している。Amazonは6%から12%へシェアを拡大するとも推定している。しかし、Facebookが持つInstagramは2%増と予想されているため、彼らにとってはそれほど悪くは感じないだろう。

元記事を読む

ボイスアシスタントが消費者のロイヤリティを求めてスマートフォンに挑戦:Accenture Study

[ Accenture ]
Accentureのレポートによると、Amazon Echoのようなスタンドアローンのデジタルボイスアシスタントが消費者の主要なホームデバイスとしてスマートフォンを置き換えるかもしれない。ボイスアシスタント所有者の93%がより簡単にインテグレーションできる他のデバイスを探しているようだ。ボイスアシスタント所有者の57%がスマートフォンの利用時間が減っていると回答している。

元記事を読む

—————————————

※本記事は米国CDP協会(CDP Institute)の許諾の元、日本語訳で転載しています。
CDP Institute、「OneLogin Raises $100 Million for Unified Identity Management」
2019/01/14更新、https://www.cdpinstitute.org/newsletter/Blog720/01-14-19-OneLogin-Raises-100-Million-for-Unified-Identity-Management、2019/01/17引用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket