セミナー概要

改正個人情報保護法は2022年4月1日施行予定で、1年を切りました。今回の改正に際して多くの企業で確認しておくべきポイントが存在し、顧客データを扱うほとんどの企業において今から準備が必要です。取り扱っているデータの種類や管理方法によっては、マーケティング戦略自体を変えなければならない企業もあるかもしれません。

顧客データの扱い方が変化していく中でも、企業にとって売り上げ向上や競争力強化のため、データを活用したマーケティング施策の実行は、必要不可欠です。しかし実際は、多様な顧客接点の一部のデータしか活用できていないことが少なくありません。

データのあり方、考え方が大きく変化する中でカスタマーエンゲージメントを高めるアプローチとして、「データの扱い方」と「データの活用方法」の2つの視点から改正個人情報保護法施行後のマーケティング成功の鍵をご紹介します。

このような方におすすめです

  • 改正個人情報保護法の施行前に着手すべきことを知りたい
  • 改正個人情報保護法の施行前にデータを活用したマーケティング戦略を見直したい
  • データを活用してカスタマーエンゲージメントを向上させるヒントを知りたい
  • 顧客に関わるデータの統合や可視化、活用に興味がある

開催概要

セミナー名 改正個人情報保護法施行後のマーケティング成功の鍵
〜カスタマーエンゲージメントを高めるデータ活用術〜
日程 2021年6月10日(木) ※受付終了
時間 16:00〜17:00
会場 オンライン開催(zoomウェビナー)
主催 株式会社ビーアイシーピー・データ、株式会社EVERRISE
費用 無料
お申し込み方法 専用申込みフォームよりお申込みください。参加方法は前日までにメールでご案内します。

タイムテーブル

16:00
オープニング
16:05
改正法対応が法務まかせになっていませんか?マーケティング人財がやるべきこととは

株式会社ビーアイシーピー・データ 渡邉桂子・中村恵美子

企業は「データは(企業のものではなく)生活者のもの」という大前提のもと場合によってはマーケティング戦略を見直す必要性に迫られています。2022年4月1日の改正個人情報保護法施行を前に、すぐに着手するべきことはなにか?未来を見据えてやるべきことはなにか?を整理してお話します。

16:20
カスタマーエンゲージメントを高める、CDPを利用した顧客データ活用術

株式会社EVERRISE 伊藤 孝

カスタマーエンゲージメントとは、顧客との関係を深め、付加価値性が高い良好な顧客関係を築くことです。では、カスタマーエンゲージメントを高め、売り上げの向上や競争力の強化を行うには、何が必要なのか、課題は何か、アプローチ方法には何があるのかを、ユースケースを交えながらご説明します。

16:35
ディスカッション
16:50
質疑応答
17:00
終了

※登壇者やプログラム内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

登壇者紹介

代表取締役渡邉 桂子

メディア企業、広告代理店、アドテクベンダー等において第三者配信、位置情報、クロスデバイスなど最先端テクノロジーを活用したソリューションの導入支援や商品開発などを担当。2018年12月より現職。第三者データ(勝手データ)活用を第一線で推進した過去を反省し、データプライバシーの重要性を広める活動を行っている。

リーガル担当 弁護士中村 恵美子

京都大学法学部卒。IT・インターネット関連のベンチャー企業などで、国内外の契約関連を中心とした法務業務に従事した後、DACで法務部を立ち上げる。国内外のライセンス契約やM&Aなどの契約、情報管理体制の構築やコンプライアンス業務に従事。

株式会社ビーアイシーピー・データ

ビーアイシーピー・データは、デジタル時代のマーケティングプロデューサー集団、株式会社ベストインクラスプロデューサーズ(BICP)のグループとしてデータオリエンテッドなサービスを提供する専門会社です。設立にあたり、エクスチュア株式会社、株式会社デジタルインテリジェンスの経営参画を得ることにより、BICPが従来より提供している顧客中心型マーケティング活動のプロデューススキル・ノウハウに、基盤構築・分析・運用・先端のデータ活用機会のケイパビリティが加わりました。私たちは「挑戦するマーケターと共に走る」というBICPグループが掲げる理念のもと、デジタル時代に挑戦を続けるマーケターの皆様を、データ領域にハンズオンする立場からご支援する、オンリーワンなデータ・ストラテジスト集団を目指します。
https://bicpdata.jp/

株式会社EVERRISE 取締役 兼 コンサルティング営業伊藤 孝

ソフトウェア開発会社にてプログラマとしてキャリアをスタート。物流や会計などのプロジェクトに携わった後、2006年に現経営陣とともに株式会社EVERRISEを創業し取締役就任。起業後もアドテク領域で多数のプロジェクトで実績を積み、現在は主にコンサルティング営業を担当。

株式会社EVERRISE

EVERRISEは、DXに必要不可欠なテクノロジーを幅広い企業に対して提供しています。10年以上にわたるマーケティング・アドテクの技術提供の実績に裏打ちされた、「ハイトラフィック・ビッグデータを扱い、かつ高可用性を実現する高度な技術」を持っています。各企業で収集した大量のデータをユーザーに紐づけ活用し、購買などに結びつけるための知見も合わせて提供しています。
https://www.ever-rise.co.jp/

お申し込み

受付は終了しました。

ご注意事項

  • 申込者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
  • 所属企業が確認できない方、競合他社様の場合はご参加をお断りさせていただくことがございます。
  • 1社から複数名ご参加の場合は、お一人様ずつのお申し込み・2名様までの参加とさせていただく場合がありますのでご了承ください。
  • オンライン配信サービスの接続や設定については参加者様ご自身でご用意いただきます。
  • インターネット接続環境によって映像や音声が乱れる場合がございますのでご了承ください。
  • 配信内容の録画/録音をさせていただく場合がございます。参加者様の録画や録音・撮影はご遠慮ください。
  • お申し込み後、キャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いいたします。

個人情報について

今回のお申込み時にご提供いただく個人情報は、イベント主催企業における個人情報保護方針に基づき厳重に管理し、本イベントに関する連絡ならびに今後のイベント案内・製品情報告知のために利用いたします。

株式会社ビーアイシーピー・データ 個人情報保護方針
株式会社EVERRISE 個人情報保護方針