【無料】顧客データ活用入門Webセミナー / 4月は全5回実施

今月も毎週開催!ご好評いただいております「顧客データ活用入門Webセミナー」のご案内です。

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」や「アフターデジタル」、「OMO(Online Merges with Offline)」といったキーワードが注目されています。
IoTなどの普及で、Webサイトやアプリに限らずオフラインでの顧客接点もデータとして取得可能となってきた現在、顧客データの活用はますます注目度が高くなっています。

複数の顧客データを統合し、データから顧客像を描くことで、自社にとっての新しいビジネスチャンスにつながる可能性があります。

本セミナーでは、顧客データが重要視される背景、顧客データ統合で何ができるか、それらを実現する顧客データ基盤「CDP(カスタマーデータプラットフォーム)」にどんな機能があるかを解説いたします。

こんな方へ向けたセミナーです

・データ活用が課題のマーケティング担当者様
・クライアントへ提案するデータ活用・管理ツールをお探しの方
・自社の顧客データをもっと活用したいとお考えの経営層の方

セミナー概要

開催日 (1) 2020年4月02日 (木) 17:00-17:30
    (2) 2020年4月07日 (火) 17:00-17:30
    (3) 2020年4月16日 (木) 17:00-17:30
    (4) 2020年4月23日 (木) 17:00-17:30
    (5) 2020年4月28日 (火) 17:00-17:30

参加費 無料

会 場 オンラインのみでの開催になります。

講演内容

1. 顧客データがなぜ注目されているのか?

DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する企業が増える中、顧客データの注目度が高くなっている背景をお話しします。

2. 顧客データ統合とは?

顧客データ統合(=名寄せ)とは一体何か?バラバラになったデータの統合で「顧客」の何が見えてくるのかを解説。
実際のデータ統合に必要なステップもご紹介いたします。

3. 次世代顧客データ基盤CDPとは?

日本国内でも導入企業が増えているCDP(カスタマーデータプラットフォーム)。
DWH, DMP, CRMなどの類似ツールとの違いや、実際にどのような機能があるかを解説します。また、実際の導入事例もご紹介します。

講演者プロフィール

野口直希

講師:野口 直希(のぐち なおき)

2006年にWeb制作会社にて、営業職で入社。
CS・ディレクションを経て、2011年より製造設備メーカーにてマーケティングと広報を兼務、2017年よりEVERRISEに参画。
現在はCDP「INTEGRAL-CORE」のマーケティングを担当。

オンラインでのセミナーについて

弊社ではビデオ会議サービス「Zoom」のウェビナー機能を採用しています。
(ウェビナーとは「ウェブ」「セミナー」をかけ合わせた造語で、オンラインで行うセミナーのことです。)

Zoomアカウントをお持ちでない方も、Webブラウザから参加することができます!

ウェビナー参加方法

お申し込みいただいたメールアドレス宛に、専用URLを送付いたします。
入室方法や注意事項は下記のページをご参考ください。

Zoomでのウェビナー参加方法

セミナーお申し込み

注意事項をお読みいただき、下記の専用フォームよりお申し込みください。
担当者が確認次第、受付完了メールをお送りさせていただきます。

注意事項

・フリーメールアドレスはお使いいただけません
・所属企業が確認できない場合、ご参加をお断りさせていただくことがあります
・複数名ご参加いただく場合はお一人様ずつのお申し込みをお願いします
・お申し込み後、キャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いします
・競合他社様のご参加はお断りさせていただきます
・セミナーの内容は予告なく変更となる場合がございます

お問い合わせ

セミナーに関するご質問等は、お手数ですが問い合わせフォームよりお問い合わせください。

皆様のご参加をお待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket